Q

リモートデスクトップ(RDP)で利用できますか?

A

はい、リモートデスクトップでも利用できます。

リモートデスクトップで接続するPC(接続先PC)にWindowsLogon Standaloneをインストールしてください。

RDP-01.png

接続先PCのYubiOn WindowsLogon Standaloneの設定で、 「セキュアモード」をオンに設定する必要があります。

・「セキュアモード」がオフ : パスワードのみのログオンと、パスワード+YubiKeyの両方のログオン方法が利用できます。 ・「セキュアモード」がオン : パスワード+YubiKeyのログオン方法のみ利用できます。

secure_mode_jp.png

「セキュアモード」がオフの時にリモートデスクトップで接続する場合、 リモートデスクトップ自体のパスワードログオンが優先されてしまうため、 YubiOn WindowsLogon Standaloneの画面が表示されず、ログオンが成功します。 一度「セキュアモード」をオンにした状態でご確認ください。

※ご注意

「セキュアモード」をオンに設定する前に、あらかじめ直接PCを操作して、YubiKeyを使ったログオンが成功することをご確認ください。  

設定が不十分な状態で「セキュアモード」をオンに設定するとログオンができなくなる可能性があります。

​リモートデスクトップ接続時の動作について

「セキュアモード」がオンの場合、リモートデスクトップで通常のID・パスワードを使って対象PCに接続すると、 接続後のウィンドウに、YubiOn WindowsLogon Standaloneのログオン画面が表示されます。 そこで改めてパスワードとOTPを入力してログオンを行ってください。

rdp_00.png

1.リモートデスクトップ接続で接続開始

rdp_01.png
rdp_02.png

3.接続先のウィンドウにYubiOn WindowsLogon Standaloneのログオン画面が表示

2.接続時に​パスワードを入力